前へ
次へ

有給休暇の取得時の理由欄はどう書くべきか

通常通りの勤務をするのであれば特に届け出などは必要ありませんが、一定の理由があって出勤が出来なかったり遅刻や早退をするときは分かる範囲で事前に届け出をするのが一般的です。
それぞれの会社で細かいルールが決められているでしょうが、上司に届けたり人事部に届けたりがあるかもしれません。
労働者の権利として有給休暇の取得があり、単に会社が付与するものから必ず取るべきものに変化しようとしています。
日本では有給休暇の取得率が低いとされていて、もっと取得者を増やそうと法律の変更が進んでいます。
これからは有給休暇を取得する人が増えそうですが、理由欄には何を描く必要があるかです。
法律上は有給休暇の理由を知らせる必要はないとされていて判例も出ています。
遊びのため、家庭の用事のため、その他特に用事もないが仕事がしたくないから休むなどでも問題はありません。
私用のためと書いてあれば会社はそれ以上の理由を問うことはできません。

広大な敷地内でも個人の所在地を確認できる
数階にわたるや大規模工場などで大活躍すること間違いなし

町田の大人気オススメのコスプレカフェ♪

ゲームや仕事管理など様々な種類のものが制作可能です
ゲームや仕事管理アプリなど幅広い種類のアプリ開発ができます。

安心して防犯カメラの設置をまかせられる大阪の業者
防犯のプロのため、最適な設置場所などに関する提案もしてくれます。

Page Top